無料相談の活用

スマホ会社のレベルであれ、個人のレベルであれ民事再生を弁護士に相談する場合に一番気になるのが弁護士費用の問題です。すでに返済に限界を迎えている状態ですから弁護士費用を負担するのも大変なことです。そこでまず活用したいのが弁護士への無料相談です。最近では多くの弁護士事務所や法律事務所で相談の窓口として「無料相談」を設けているところがあります

ここでも気になるのが無料相談でどこまで対応してくれるのかとうことです。弁護士によって基準は様々ですが無料相談の場合、最初の30分や1時間が無料というのが概ねの相場と言えます。しかし中には時間に関係なく相談に対応してくれる弁護士もいますし、時間より内容を重視する弁護士もいます

ただし弁護士の人柄は事務所にいって会ってみないとわかりません。実際に事務所で直接無料相談をお願いしても結局時間だけがすぎて一番聞きたかったことが聞けなかったり、核心に入るとはぐらかされたりと、結局有料にならないと本格的に対応してもらえないということもあります。情報が少ないと不安要素も多くなるのでまずは電話やメールで様子を見て事前の情報を得るということも大事なことです。無料相談も最大限に活用して納得のいく形で依頼したい弁護士をしっかりと見極めてから契約をして進めていくことです。